Meet Édipo

Silexica

マーケティングの勤労学生としてマドリードでリモートワークをしているÉdipoのリモートワークのに対する意見についてご覧ください。

edipo01-

WHERE AND WHAT?

元々ケルンに住んで本社に勤めていましたが、2019年9月からは勉強しつつスペインのマドリードで勉強しながら、リモートワークをしています。

私はマーケティング部門、特にオンラインマーケティングの仕事をしています。最近では顧客のリードを獲得するためのキャンペーン、メールマーケティングや有料コンテンツのプロモーション等をしています。特に弊社のターゲットとするお客様を理解し、そのようなお客様をターゲットにした、弊社と弊社が開発する製品に関連性を持たせた情報提供の研究にも集中しています。

edipo02-

BEST THING ABOUT SILEXICA?

9月からリモートで作業を始めたばかりなので、リモートで作業することは私にとって新たな課題ですが、それは非常に楽しい冒険であり、リモート作業による柔軟性を非常に楽しんでいます。仕事に関しては、好きなことの1つは与えられているいろいろな実験課題の自由度です。特に個人のアイデア、戦略を提案することや新しいプロジェクトを開始し終了することなどへのオープン性が好きです。ですが、マドリードで遠隔勤務しつつ一番恋しいことはオフィス環境とSilexicaのチームです。

BEST DEVELOPMENTS ABOUT SILEXICA?

私の観点からは、会社の拡大に加えて、マーケティングチームの拡大です(イエーイ!)。特に、私たちがいる業界をよりよく理解し、製品として提供するものを形作る方法に関して、Silexicaが重要なマイルストーンに到達していて、業界のニーズにも応えます。

edipo03-

WHAT DO YOU DO IN YOUR FREE TIME?

知らない人のためにも伝えておくと、私は政治学の修士号を取得しようとしています(ケルン大学と、現在のマドリッド自治大学において)。仕事をしていないときは、たいてい授業に出たり勉強をしています。私たちが住んでいる世界を政治と社会のレンズを通して理解しようとしています。

ケルンに住んでから新しい場所を探検することに興味深くなり、最近マドリードでもよく待ちに出て美術館に行って展示物を見たり、コンサートに行ったリと新しい場所を探索しています。マドリードなら、美術館、ストリートマーケット、コーヒーショップ、パブなど多くの場所があるので、いつまでも未知な場所が残っていると感じています。

ADVICE TO FUTURE SILEXICANS?

ソフトウェアのスタートアップ企業で働きたいと思う人に対しては、私は企業文化を支持します。一般的に、探索と実験の自由度が高く、あなたの分野になる可能性のある非常に知識のある同僚へのコンタクトの障壁が少ないからです。 私のアドバイスは、あなたがより自分自身を探求し、あなた自身の可能性をより理解することを助ける環境がよういされていて、あらゆる挑戦に対してオープンであると思います。 私の分野で言うと、マーケティング、調査方法論、インバウンドマーケティングなどは、ほとんどの企業がデジタルへの投資を増やしているため、今後の資産になるでしょう。

edipo04-

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です